« GRIVEL G12 New Matic | トップページ | mont-bell チェーンスパイク »

2013年1月31日 (木)

冬用ボトル購入

R1015898

ハイドレーションを一度使うと、あまりにも便利で山歩きには欠かせないアイテムになっていた。
しかし冬季は飲み口やザックから出ているホースがカチコチに凍ってまるで使えない。冬用のカバーも買ってみたけど役に立たなかった。

一度は電熱線でも通したろうか!などと思ったけど諦めました。冬場は水分消費量も少ないし500mlあれば十分なので、熱いのも冷たいのも両方イケるLAKEN (ラーケン) フツーラ・サーモを購入。

このボトルは二重構造のサーモタイプで、これなら中身が凍る事も無いでしょう。他に山専ボトルもあるけどキャップを二度開けなければならないので山専ボトルは休憩時、行動時は一度で開けられるLAKENをザックサイドに忍ばせる事にしました。

R1015887グレゴリーザックの多くは、右手のサイドポケットが前傾したボトル用になっており、歩行中もザックを降ろす事無くボトルの出し入れが簡単。LAKENのボトル形状を選んだのもこれに入れる為です。今まではハイドレーションを多様していたのでこのポケットは余り使ってなかったけど、冬季はLAKENを入れて使うことにします。また、隣に写っているBDのチョークバッグはカメラ用に買いました。今までショルダーベルトにカメラ用のポーチを付けていたけど、厳冬期用の分厚いグローブではチャックの開け閉めよりもコードロックの方が大分楽になります。このチョークバッグはSサイズですが、カメラ一台で一杯なのでMやLサイズにした方が余裕があって楽だったかも(^^ゞチョークバッグは他に行動食を入れる方もいらっしゃいますよね、きびだんご入れても良いし何かと便利です。

装備が重くなった時のグレゴリーは最高です、一度使うと他のメーカーはどうでもいいやとさえ思ってしまいます。

夏山日帰り用もグレゴリーにしちゃうかな^^。

|

« GRIVEL G12 New Matic | トップページ | mont-bell チェーンスパイク »

山道具」カテゴリの記事

コメント

ちょっと多めの行動食入れるのに何かいい方法ないかな?と思っておりました。ウエストポーチは荷物になるし嫌だなと思っていましたが、なるほどチョークバック使えばいいのか^^。家の中探せばありそうです。

投稿: サイタマKM117 | 2013年2月 2日 (土) 01:09

>サイタマKM117さん

飯豊山に登った時、一緒に歩いたおじいさんがチョークバッグを行動食入れに使ってました。
今回小さいのを買ったけどもっとデカクてよかったなと後悔しています(^^ゞ

投稿: チバKX56 | 2013年2月 2日 (土) 11:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GRIVEL G12 New Matic | トップページ | mont-bell チェーンスパイク »